新着情報

2017年04月10
発達支援プログラムの4月スケジュールを掲載いたしました。

2016年03月03
平成29年度募集要項 更新しました。

2014年09月03日
ホームページを公開しました。

社長からメッセージ
小学生以上の保護者の皆さんへ
中高生・高校生のみなさんへ
ボランティアをしてみたい
お問合せ

親子イベント事業

親子のコミュニケーション向上のためのプログラム

アートセラピー

子どもの大好きなお絵描きや工作などのアートワーク、音遊びなどを活用した心理療法。抑圧していた感情を発散させたり、心を育てるという癒しのプロセスを経ながら、子どもの心をケアし、すこやかな成長をサポートする。描画による子どもの心理発達面のアセスメントも行う。

 絵画工作教室

水彩画や工作、デッサンや立体造形を通し、対象は子どもだが、本格的な美術作品として出来上がることを目的とする。絵画展を開催する。作る喜び、鑑賞する楽しさを味わう。

 フラワーセラピー

フラワーセラピーとは、花の色彩心理、アロマテラピー、フラワーアレンジメントと臨床心理学を統合した芸術療法で、自己表現することで気づきを深め、こころの成長を得る心理療法。花の持つ癒し効果(色、香り、形、手触りなど)は、人のもつ潜在的な自己治癒力、回復力にはたらきかける。花をはじめとした植物から、「生」「死」の再生を疑似体験することにより、生死観を感じる子どもの育ちを確保でき、他者や自分に対する自己尊重感や自己有能感を育てる。

 アロマテラピー

アロマテラピーは植物から抽出された精油(エッセンシャルオイル)をさまざまな方法で利用し、心と身体のバランスをとることで、健康増進や美容などに役立てていこうとする自然療法。バスフィズ作りやハンドトリートメント、スキンケアオイル作りを実施しながら心の心身の安定を目指す。

 パン教室

パン生地をこねる、形を形成するなどといった手先の動きを使い、焼き上げまでを通し、達成感をもたらす活動。自分で作ったパンをその場で食べることにより、満足感をもたらし、自分一人で作り上げた自信へとつながる。

 ベビーマッサージ

赤ちゃんはもちろん、マッサージをする母親にも良い効果をもたらす。具体的には、

  1. 内臓機能や循環、胃の調子などを調整し、便秘が改善したり、情緒の安定を促す
  2. リラックス効果により安定した睡眠が確保される
  3. 自律神経や末梢神経を刺激することにより脳の活性化、知能の発達を促進する
  4. スキンシップによる情緒の安定、精神的な不安の解消
  5. 母親のホルモンバランスの安定とリラックス効果
  6. 妊娠中や出産後のケアのトラウマの解消
  7. 子どもの気持ちや体の状態を感じることにより、母親としての精神の安定、育児への自信、ゆとりの回復

 親子ヨガ

腹式呼吸、姿勢保持に効果。心の育ちを主体とするスキンシップ、コミュニケーションを育むためのツールとする。また、子どもの集中力の向上、気持ちの切り替え、規律といった面でも効果がある。

 陶芸教室

土をこね、形成するといった手先の動きに加え、土に触れる経験は、五感を刺激させる。また形成から焼き上げまでの体験を通し、自分の力で作品を完成させた達成感と自信をもたらす。物の変化に対する興味や関心から発見する喜びにつながる。

 リトミック

心身のリズム運動により、神経作用を調整し、心身の調和と発達を助け、想像力と実現力を調和し、表現力を発達させる。

*耳で聞いた音の「強さ」、「弱さ」、「速い」、「遅い」、「長短」、「拍子」などを即座に表現。(即時反応)

 体操

親子のスキンシッププログラムを中心に、体を動かすことの楽しさを感じながら、バランス感覚を養う、体を巧みに操る力の向上、基礎体力などを身に付ける。集団行動で必要なコミュニケーションや社会性を養うことができる。マット運動、鉄棒、ボール遊びなどを行う。

 食育

「食」は、人間の本能の機能。安心に安全に、食材を選ぶことや食事のマナーなどは、子どものしつけにもなり、生活習慣へとつながる。食べることだけではなく、食べ物への感謝も養う。心身を健康にする食生活の実践。

 英語教育

乳幼児期は脳の発達が最もめざましい。外部から与えられた刺激(言語の音)を聞き分け、発音するといったこの時期に、良質な英語に触れることで遊びの中から英語を吸収することができる。また、英語に抵抗感を示さず英語に触れ合う経験は、子どもにとって異文化に触れる経験へとつながり、言葉のイントネーションの違いは知的好奇心を刺激し、楽しく英語の力をつけるきっかけとなる。

お問合せはこちら

合同会社 Spes

〒440-0853 愛知県豊橋市佐藤1丁目14-16 花ヶ崎ガーデンプレイス2F
TEL:0532-66-1660